CL-CONTROLLERファームウエア

Posted on by admin

Version
Download 3
Total Views 18
Stock
File Size 1.63 MB
File Type zip
Create Date 2019年8月1日
Last Updated 2019年8月18日
Download

ファームウエアアップデートの方法

Arduino-Cli のインストールのページに従って、環境を作成してください。
解凍したら M5Stack の場合は  UploadM5Stack.bat を、 CL-Controoler の場合は UploadESP32.bat を実行し、
「スケッチのフルパスを指定してください:」
の表示が出たら、そこに解凍したフォルダをドラッグアンドドロップしてください。
バッチファイルに直接フォルダをドラッグアンドドロップして、バッチファイルを起動することもできます。

その後
「COM ポートの番号を指定してください:COM」
の表示が出たら、COM ポートの番号を入力してエンターキーを押してください。

 

ターミナルのファームウエア 1.0.7 以上は、 CL-Controller Ver 1.5 以上で対応しています。
コントローラーのファームウエアのバージョンが低い場合は、コントローラーのバージョンもアップデートしてください。

ファームウエアのバージョンは、シリアルモニタに接続して起動させると、8 行目に表示されます。

CL-BUS_Controller.1.6.9  2019.8.12
CL-BUS_Controller.1.6.7  2019.8.12
CL-BUS_Controller ver 1.6.6  2019.8.9

CL-BUS_Controller.1.6.3    2019.8.1

 

 

コメントを残す